このままコンタクトのお世話になるのかな

昔は視力が良くてメガネを使ったりしていなかったんだけど、高校になってからかな?

グングン低下していっちゃってメガネが欠かせなくなったのは。

今は一年中ディスポーザブル種類のコンタクトとしているけど、このまま生活コンタクトのお世話になるのかな・・・

って考えると、お婆ちゃんになった状態不安なんですよ。

慣れているから問題ないとは思うけど、年を取ってからコンタクトを扱うことって出来るのかなってね。

なんだか入れ辛くなりそうな感じがするんです。

それに高齢になれば老眼とかも起きるだろうから、メガネになるんじゃないかしら。

これはこれで年齢の要素という関係してくるから「仕方がない」って割り切れるんですけどね。

瞳が良くなるようなことは如何にも弱いだろうから、これ以上悪くならないように、何かしらはじめてみた方がいいかもしれませんね。

今回思いつくことといえば、遠くを見るようにしたり、ブルーベリーとかを並べるようにしたらすばらしいかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です